診療案内

義歯・入れ歯治療

義歯・入れ歯治療とは?

●義歯・入れ歯治療とは?

歯を失った場合に、入れ歯を作成し装着する治療方法になります。入れ歯の種類は、大きく分けて保険適応の入れ歯、自由診療(保険の利かない)の入れ歯で違いがあります。また、部分的な入れ歯か、全部分(上下)の入れ歯などがあります。
アロマ歯科クリニックでは、装着後の「噛み合わせ」 「痛みがない」「はずれにくい」を最優先に考え、義歯・入れ歯を作成いたします。

●入れ歯の種類

保険治療の部分床義歯(部分入れ歯)

保険治療の部分床義歯(部分入れ歯)

通常の保険の入れ歯では、銀のワイヤー(クラスプ)で固定します。

ノンクラスプデンチヤー(金属のない入れ歯)

ノンクラスプデンチヤー(金属のない入れ歯)

ワイヤーなどを使用しないで、歯茎と同色の目立たない素材を使用しています。
素材は薄く柔らかいので、より歯茎にフィットします。

自由診療(自費診療)の入れ歯

自由診療(自費診療)の入れ歯

金属床義歯で、口蓋部分の粘膜面に接するところが金属で出来ている為、より薄く、より強固でフィット感が良いのが特徴です。
また、金属は温度を伝えやすいため食べ物の温度を感じやすく、よりおいしく食べることが出来ます。

●保険の入れ歯と自由診療(自費診療)の入れ歯について

保険の入れ歯

保険の入れ歯

上の部分入れ歯は、銀のワイヤー(クラスプ)があり、多少の痛みがあります。下の総入れ歯は、外れやすさや、しゃべりにくさなどがあります。

自由診療の入れ歯

自由診療の入れ歯

上の部分入れ歯は、銀のワイヤーがなく、痛みが少ないのが特徴です。下の総入れ歯は、フィット感が良い素材を使用していますので、外れにくいのが特徴です。

義歯・入れ歯の制作について

患者様と十分に相談した後、治療をすすめていきます。
義歯を入れたら終了ではなく、何回かの微調整が必要ですので、患者様が満足して頂けるまで何度でも調整させて頂きます。
治療が終了してからも、支えている歯が悪くなっていないか、義歯の適合が良い状態かを定期健診でチェックしております。

●診療時間案内※診療予約は各終了時刻の30分前までにお願いいたします。

 

午前

午後

月~金

9:30~13:00

14:30~19:00

9:30~13:00

14:00~17:00

日曜日・祝祭日

×

×

アロマスクエア歯科クリニック(JR蒲田駅徒歩3分/京急蒲田駅徒歩6分)
●住所:東京都大田区蒲田5-37-1ニッセイアロマスクエア3階/ 電話:03-3732-1182(診療時間内にお願いします。)
●休診日:日曜日・祝祭日